• 〒143-0015 東京都大田区大森西1-16-1 TEL:03-3761-5533 FAX:03-3763-7821
  • お問い合わせ
  • facebook

採用情報 Recruit

  • 社長×役員 座談会
  • 社員インタビュー
  • 募集要項・福利厚生
    ・よくある質問
  • Let's モノづくり
人生の大半を費やす仕事だからこそ、やりがいのある仕事を選んでほしい。
と、堀越精機は考えます。
仲間として私たちと一緒に世界をリードする技術・技能を身につけていきましょう。

司会:堀越精機はどんな会社ですか?

社長:私の立場からいうと、優良企業ですね。

司会:先ほどの社員インタビューでも、皆様そうおっしゃっていました。

社長: えっ!?みんなそんなこと言ってたの?(笑)びっくりしました。嬉しいことですね。
きちんと利益も出している。そして社員に還元している…というところでは優良企業だと思っています。

小田切: やりがいもある会社ですよ。社長が「仕事には厳しく、やる時にはやる!遊ぶ時には遊ぶ!オンオフはハッキリと」会社もそれに対し応えてくれる。非常にやりやすく、風通しもいいと思います。

五島: また、堀越精機は成長し続ける会社ですね。顧客ニーズの高まりと多様性、多様化に対応しているうち、日本だけでなく世界中いろんなところからのオーダーがきています。難しいオーダーに立ち向かうことが成長の機会となっていると感じます。

司会:堀越精機が造っている代表的な部品は何ですか?

佐藤:当社は、経済的にも生活的にも安全保障的なのも含めて、いろいろな設備や装置に入っている重要な部品を造っています。オーバーな言い方をすると「日本を下支えする縁の下の力持ち」的な部品を造っている会社です。

司会:具体的には?

佐藤:メインとなるのが半導体の製造装置・プラットパネルディスプレイ製造装置関係の部品です。半導体製造装置の中でも<人類史上最も精密な機械>とも言われる半導体露光装置*の部品製造を得意としています。他には医療機器関係。特に多いのが眼科用の医療機器ですね。大田区・品川区はカメラメーカーや光学機器メーカーが多く古くからのお付き合いがあり、光学機器部品の加工も得意としています。
*露光装置:写真技術を使って半導体の回路を縮小投影し回路を作り出すというもの。ナノ(n)1万分/1ミリの非常に高い精度と品質を求められている製品。

司会:光学系以外の部品も製造されているのですか?

佐藤:はい。省庁からの依頼部品や、電力・発電関係、人気アミューズメント施設・モータースポーツまで。精度・品質以外にも頑丈を重視した部品なども製造しています。
また、地域の協力工場とのネットワークを活用し、お客様が描かれた図面に基づいて、材料調達から表面処理などを請け負う受託加工も積極的に行っています。

司会:堀越精機の強みを一言でお願いします。

社長: QCD(品質(Quality)・コスト(Cost)・納期(Delivery))のバランスが良いとこ ろが強みです。 何か1つだけが秀でているのではなくて、保証能力も精度も高い製品を造る。それぞれのクオリティが高く、トータルとして質が良い部品が造れることが強みですね。

司会:社員の方もそうおっしゃっていました。

社長: 製造業は、数十年前から空洞化ということが言われています。しかし当社は海外に仕事が流れていくことは余りありませんでし た。それだけに当社が行っている精度の高い切削加工・多品種少量生産は、日本で優位性を持っている仕事だと思っています。
主要製品である半導体製造装置部品も、ここ数十年かけて仕事が増えました。規模も大きくなってきています。そしてこれからも、IOTやAI、ロボットや自動車の自動運転など、ますます半導体の需要が増えていくでしょう。それ以外でも、さまざまな分野の部品を製造しています。その時代時代によりニーズのある分野の仕事を開拓していくことが可能な会社だと思っています。当社の将来は明るいですよ。

司会:堀越精機の自慢したいところ、教えてください。

佐藤:これは自慢になるのかな?台風の時など、真っ先に社員の安全を考えて交通機関が動いている時間に帰ってもらいます。社長の判断が早いのです。たまにちょっと早すぎることもあり、夕方になって「雨降ってないじゃん!」ということも(笑)。

小田切:その後社長が朝礼で「(判断が)早過ぎちゃったけれど、何もなかったことが良いことだ」と。自然災害ですから解らないですよね。企業にとって1番大切なことは、そういう判断をする決断や勇気が大切と、社長の言葉を聞いて思いましたね。

司会:最後に、堀越精機が求める人物像は?

社長:ものづくりが好きな人、これが一番の条件です。
大企業では、いろいろな工程をバラバラに作業します。
これでは面白みがわからない。
当社では、図面を見て、材料を選ぶところから加工して検査までを一貫して一人に任せます。もちろん責任もありますが、ものが出来た時の楽しさも倍増です。全部自分でやるので、問題が起きた時「何が問題なのか!?」も解りやすく勉強になります。

五島:それからやり抜く力のある人・考え抜く力や意志のある人に是非とも来ていただきたいですね。前向きな姿勢で間違っていてもいいから、答えを出す。行動してみて、結果失敗したとしても経験です。失敗も成功も糧にしてください。

佐藤:生産管理部では、営業から材料などの調達、工程管理や進捗管理など、知識も広く必要になります。当社の切削加工技術だけでなく、協力会社の技術力やお金の感覚なども必要です。いろんなことに対して興味を持ち、そこからさらに何かを学べる人!待っています。

司会:ありがとうございました!

生き生きと働く理由は「やりがい」
社長もビックリ!従業員満足度の高さが自慢の堀越精機
古澤 雄介さん

■車好きな人、お待ちしています!(笑)

司会:古澤さんは小さいころからものづくりが好きで、当時から将来は金属加工の仕事がしたかったとのことですが、なぜ金属加工だったのですか?

古澤:小さい時から車が好きだったので、その繋がりですね。日常的に(車の部品を)見ていると、これを(仕事として)やりたいなと思うようになって。

司会:車をいじるのが趣味なのですね!

古澤:買って・いじって・乗って・売る(笑)。飽きたら売っちゃいます。

司会:今はどんな車に乗っていらっしゃるのですか?

古澤:プジョー106とかいろいろあります。車は趣味でいっぱい持っているんですよ。その関係で、ものづくりに興味を持った…という感じですね。

司会:いっぱい!?すごいですね。そんなに車いじりが好きなのに、メカニックを目指さずに金属加工を選んだのは?

古澤:趣味の車を仕事にしたくなかったので。

司会:車を維持するには結構お金もかかると思うのですが、こちらの会社は給与面でも十分趣味をカバーできる水準ということでしょうか。

古澤:僕にとってはそうですね。やりたいことができて満足しています!自動車関係の仕事が入ると気合が入ります(笑)。

田沢 政人さん

■本音を言うと、弊社は給料がいいです!

司会:田沢さんは入社理由が大田区で職人になりたかったからだそうですね。いろいろな職がある中で金属加工の職人を選んだというのは?

田沢:工業高校出身なので、高校時代に機械科で金属加工を学んで、大学でも機械工学科に進みました。そういう勉強をしてきたので自然とこういった現場に進みたいなと思うようになっていましたね。高校の時は設計をやりたかったんですけど、学校の先生に「実際の現場を知らないと設計はできないよ」と言われて。それなら加工の仕事がいいなと。

司会:新卒で入社されたそうですが、実際にやってみていかがですか。大変ですか?

田沢:楽しいことの方が多いですね。むしろ大変と感じることはあまりないです。高校からずっとこういう現場で作業をしていたので、特に抵抗もなかったですね。

高津 翼さん

■自分の作ったものがお客様のところで製品になって海外に行く。感動がある職場です!

司会:高津さんは大学の実習でマシニングについて学んだそうですね。

高津:はい。ただ大学では繊細なものではなく、大雑把に形をつくるだけの実習でした。細かいものを手掛けるようになったのは、入社してからですね。

司会:ここの会社を選んだ決め手というのは?

高津:登録していたマイナビで情報を知りました。「貴方にオススメなのはこの会社です」と表示されて。それで見学に来て、ここなら自分のやりたいことができるのではないか!?と思い決めました。「自分のやりたいことができる」というのが一番の理由ですね。

司会:実際の現場はいかがですか?

高津:楽しいですよ。僕は椅子に座って行うデスクワークは向いていないと思っていたので、体を動かす仕事に就きたかったので、やはり楽しいですね!ものが出来ていくという実感があります。

福田 貴範さん

■先輩が丁寧に教えてくれます。
新人教育が充実しているので安心!

司会:福田さんは中途採用枠で入社されたそうですが、前職でもものづくりをされていたのですか?

福田:岩手県にある前の会社には18年勤めました。最初の10年程は加工、その後品質に携わる業務していました。今も製品の検査をする業務に携わっています。

司会:18年も務めた会社からこちらに転職された理由というのは?

福田:自分の年齢を考えると転職するなら今なのかなと。当社のホームページ見てみたら、これまで携わってきた仕事と全く同じような仕事内容…半導体・液晶関係だったので、自分のスキルを生かせるなと思い、応募させていただきました。

司会:入社されていかがでした?

福田:条件も良いですし、皆さん優しく接してくださいます。地方出身というのもあって、東京に馴染めるか不安もあったのですが、皆さんが温かく接してくださるので感謝しています。東京の生活も楽しいですし、もっと早く上京すれば良かったかなと・・(笑)。

 
大野さん

■子育てをしながらでも働きやすい職場です。

司会:大野さんは子育て中と伺いましたが?

大野:はい、3人の子供がいます。もともと子育てをしながらもちゃんと正社員として働きたいと思っていて、就業時間や通勤時間などを考えさがしていたところ当社の募集を見つけました。上の2人の子供はそれなりに大きくなっていたので、問題なく採用していただきました。

司会:では、3番目のお子さんは・・?

大野:入社から3年後に出産しました。その時は、産休育休を約5ヶ月いただき復職しました。産休育休を取ることに関して当社は協力的です。

司会:フルタイムで完全復職されたのですか?

大野:保育園に預けて完全復職です。私の仕事は自身で管理が出来るので「今日はココまで!」と、毎日調整しながら子供の送迎もしています。たまに、どうしても終わらせたい仕事がある時は、主人にお願いしていますけど(笑)

司会:就職活動中の学生の方に何か一言。

大野:私には、とっても働きやすく向いている仕事だと思っています。
最初はすごく大変でした。覚える事もいっぱい、プレッシャーもありましたが、当社は皆さんがちゃんとフォローしてくれて。
コミュニケーションや連携がとてもスムーズなので、安心して働ける環境です。

仕事はどんな感じ?

田沢:1番はやっぱり少数精鋭というところですね。一人当たりに任される仕事内容が、大きな会社に比べて重みが大きい。担当するエリアが広いのでやりがいに繋がっていきます。単純作業化しないのも魅力です。

古澤:基礎のマニュアルに、先輩から聞いた+αのポイントなどを書き込み、自身のマニュアルを作っていくので、仕事を覚えるのが早い気がします。

気になる福利厚生や待遇は?

古澤:年末年始やお盆などに行う会社主催の飲み会や社員旅行は無料です!全額会社が出してくれます。

大野:会社が加入している大田区の共済で、宿泊やレジャー施設を割引で利用できるのは、子供がいる社員は嬉しいですね。

福田:残業は割と少ないと思うので、趣味を楽しむ余裕もあります。

会社の雰囲気は?社員同士の仲は?

福田:仲がいいと思います。社員数も多くはないからこそ、アットホームな感じです。

社長はどんな人?

一同:社長はすごいです!ホント、そう思います。

高津:生意気ですが・・。経営が上手だなと思います。いい意味でやり手ですね。会社説明会も社長自ら!面接も最後に社長面接と書かれていたのに、一次面接からずっといました(笑)。一次、二次、最終と全部立ち会っていて、すごいなと思いました。

福田:社長との距離も近いと思います。

大野:社員にきちんと業績報告してくれますし、それを賞与や昇給で還元してくださいます。

ぶっちゃけ給与水準は?

福田:前の会社は地方だったので比較できないですが、同業他社に比べて条件は良いと思います。

高津:新卒で就職した学校の友人の話しを聞くたびに、給与も含めて「堀越精機は良い会社だ」と感じています。

募集要項

正社員:新卒採用募集要項  ※製造/品質管理/生産管理部
給与 初任給
専卒:基本給228,000円
大卒:基本給244,000円
(理系学部(学科)を修了見込みの方)
昇給 年1回
賞与 年2回
諸手当 交通費支給 *但し、最寄JR・京急駅からは徒歩
扶養手当
時間外勤務手当
 ほか
休日・休暇 年間休日:120日 土、日、祝日休み *年数回土曜日出勤
年次有給休暇 GW・夏季年末年始休暇
産前産後休業 育児休暇 慶弔休暇
勤務時間 8:00~17:00
勤務地 東京都大田区大森西1丁目16番1号
職種 【製造】
製品製造
*マシン操作

【品質管理】
部品の検査
*ノギス・マイクロ・各種ゲージ・三次元測定機・画像測定機を使用した金属加工部品の検査

【生産管理部 技術チーム】
見積もり、顧客との技術的な打ち合わせ、受注・発注業務
正社員:中途募集要項  ※現在募集中:品質管理
給与 年齢・経験を考慮して優遇
昇給 年1回
賞与 年2回
諸手当 交通費支給 *但し、最寄JR・京急駅からは徒歩
扶養手当
時間外勤務手当
 ほか
休日・休暇 年間休日:120日 土、日、祝日休み *年数回土曜日出勤
年次有給休暇 GW・夏季年末年始休暇
産前産後休業 育児休暇 慶弔休暇
勤務時間 8:00~17:00
勤務地 東京都大田区大森西1丁目16番1号
職種 【品質管理】
*ノギス・マイクロ・各種ゲージ・三次元測定機・画像測定機を使用した金属加工部品の検査
(現在募集中:リクルートキャリア/メイテックネクスト/ハローワーク)
アルバイト募集要項  ※現在募集中:仕上げ加工
職種 【製造】 仕上げ加工(現在募集中:ハローワーク)
勤務日数・時間 日数:週5日
時間:8:00~17:00 *1日6時間以上
時給 1,300円~
勤務地 東京都大田区大森西1丁目16番1号

福利厚生

福利厚生 *一部アルバイトも適応
  • ・各種社会保険 *厚生年金 雇用保険 労災保険 健康保険
  • ・退職金共済、退職金制度あり*3年以上
  • ・精皆勤手当
  • ・昼食手当
  • ・ネーム入り個人作業着のクリーニング代 一部会社負担 *2回/週
  • ・契約リゾート施設の利用 2日/年 *本人と二等親までの家族。宿泊費のみ会社負担。

よくある質問

会社訪問・工場見学は可能ですか?

もちろん大歓迎です。メールや電話などで気軽にご連絡ください。

応募資格に年齢制限はありますか?

未経験者の場合、卒業見込み又は第2新卒者(25歳まで)を歓迎しています。

入社後の教育体制を教えてください。

製造技術職については、入社1ヶ月程度検査業務に従事し、製品の良否判定・測定技術を習得します。
その後、職場において上司の指導・OJTを中心に業務を行っていきます。 会社の生活になれるまでの1年間は日報、週報を通して人事によるヒヤリングで点検・チェックが行われます。

採用後の配属に関して、自分の希望は考慮されますか?

採用時のご希望を第一優先いたします。
入社後数ヶ月は、ご本人の経験に応じて他部署での研修を積んで頂くことがあります。
その後に、ご希望の部署に正式配属となります。

自慢の「福利厚生」はありますか?

2年に1回の海外旅行♪ 行き先は、社員アンケートで決定。
積み立てもなく、全額会社負担です。また、会社が「会員制のリゾート施設のメンバー」なので、社員は二等親までの家族と年に2日間!宿泊費が無料で利用できます。昨今ではなかなかない福利厚生だと思いますよ・・・。

男性も育児休暇はとれますか?

男女問わず、産休や育休もできるだけ取りやすいように配慮しています。
小さな会社なので、まだまだ課題はありますが、お互いがカバーし合うことで育児中の方も働きやすい環境を目指しています。

Let's ものづくり

堀越精機(株)は鉄やアルミニウム、ステンレスなどを工作機械を使って削っています。

やや強引とも思えるタイトルですが、無理強いしてこの業界に引き込もうと言う訳ではありません。
では、何が目的かと申しますと、昔の工場(こうば)ではなく、FACTORYであり、ものすごくDIGITALCYBERTICな仕事をしているウチの会社(堀越精機(株))の現状、即ち正しい姿を見て欲しい、そして興味が湧いたら社員募集でも見てもらって履歴書持って来てくれたら良いなと考えているのです。(^^ゞ
さて、冗談(結構、本気 (^^) )は、さておき、一体どんなところがDIGITALでどのようにCYBERTICなのかお話しましょう。
まずは、皆さん「旋盤」という工作機械を御存知でしょうか?一言で説明すると「モノを丸く削る機械です」。

↑コレです、コレ

これはとてもベーシックな機械で私たちの基本中の基本でありますっ!
操作方法も至って原始的と言いますか、単純ではありますがそれ故に非常に腕っこの差が明確になるのもこれまた事実。では簡単に操作方法を説明しましょう。

汎用旋盤の操作方法

最初にワーク(工作物)をチャッキング(つかむ)します

刃物台に工具を取り付けます。
主軸はレバー操作で正転・逆転・停止ができます。
ギヤーの組み合わせで回転速度を変えられます。
工作物は選択された回転数で回転します。
送りは、立て、横ありそれぞれ手動と自動があります。

目盛りのついたハンドルを動かす事により刃物台が動きます。
レバーとハンドルの操作だけで部品を加工するので、職人の経験とカンというアナログ的な感覚が必要となります。
旋盤は工作物が回転し刃物は固定されている。
工作物は円筒状または円錐状(円断面、丸く)に加工されます。

確かに特注品  一品物(ワンオフ)であればこちらでも充分ですし、むしろ腕の良いオペレーター(というより職人さん)に頼んだりすると仕上がり具合はグッと上がります。
しかし今は、複雑な形状に加えて、精度と時間(納期短縮)が要求されます。

さあ、そこで登場するのが、まさに現代よみがえった打ち出の小槌、はたまた、コンピューター化された石の臼、NC旋盤、MCです。構造はいたって DIGITAL&CYBERTIC!説明はすごくカンタン!

DIGITAL その1図面は画面、CADで!

いわゆる図面って聞くと設計図と思う方が大半ではないでしょうか?
直線や三角定規を使って描いているシーンを思い浮かべる方もおられると思います。
確かにその通りなのですがこの「図面」の役割は製品を製作する為の指示書で、平面図及立体図というのが必要になります。

単純な形状、例えば円柱形を2つの角度(真横と上方)から見た時に図面では長方形と円しか描かれてないのです。しかし『これは、横から、こっちは上から見たそれぞれの形』と言われると頭の中で立体的に描いてゆくハズです。
しかし、複雑な形状になってくるとほとんどの人は頭の中で正確に立体化させるのは難しいのではないでしょうか。

余談ですが、サッカーのあの中田英寿は物事を立体的に捉える能力に秀けているのだそうです。多分グラウンド、プレイヤーを含めゲーム丸ごと立体的に考えてゲームメイクしているのかもしれません

これがベテランのオペレーターになってくると平面図のみで作業時間内(図面には作業時間が記入されている)に寸分の狂いなく仕上げてしまいます。
但しここまでくるにはかなりの経験と勘、その人自身のセンス(才能?)が要求されます。
但しこのシステムは、図面を引く人とオペレーターがそれぞれ必要となり、現実にはコスト高という問題が発生します。

今や時代は、なにより時間というものがプライオリティの一番目にあげられるのです。もちろん「ハイクオリティである」と言うの当然ですが。
今や、時間とコストがプライオリティに上げられる時代ですから、クリアすべき問題なのです。
しかし、私たちはプロですから、「ハイクオリティである」ということにはこだわります。

本題です。
CADというのはモニター上にキーボードやマウス、タッチペンを使って製図します。
立体図もボタンひとつで見ることが可能です。
このCADというのは基本的にX軸とY軸の座標軸で平面図を興してゆき、正確には図面ではなく、プログラムデータであり製図ではなくプログラム入力、又はプログラミングなのです。

DIGITAL その2情報は光ファイバーで直結

そしてCADでプログラムされた情報は光ファイバーを通じて各NC工作マシンへ送られます。
何故光ファイバーなのかと言いますと、現在の各PCからはそれぞれある程度の電磁波を放っています。
通常のケーブルですと、この電磁波の干渉を受け情報(プログラムデータ)に狂いがでてくる事があり、当社ではこれを嫌い早い時期に光ファイバーケーブルとしています。
又、現在においてはコストダウンも含めより正確に、そして何より速い納期を考え、発注元でプログラムされた製品のプログラムデータをデータ化し、インターネットを経て受信し、NC&MCに送るというシステムを採用しようとしています。

CYBERTIC自分で考える機械

ハナから機械が考えるわけではないのですが、切削機械は文字通り削る機械なので厚く(深く)削る場合と薄く(浅く)削る場合とでは少々、事情が異なってきます。

厚く削る場合は、刃を動かす(送る)距離というものが必然的に長くなります。この距離を例えば10㎝を60秒かけて動かすのと、120秒かけて動かすのではマシン(特に刃)にかかる負担が大きく違ってきます。
自分の体ですと良く解ると思いますが、シャベルで穴を掘ることを想像して下さい。
浅く掘る時はさして力は必要とはしませんが、一騎に深く掘るとなるとそれなりに力が必要となります。
力を入れるときに体の様々な部分に負荷がかかるわけですが、この負荷を機械におきかえるとそのまま機械各部へのストレスとなり故障やブローの原因となります。
この機械に加わるストレスを減らしマシンのロングライフを維持させる機能を持っており、何通りかの切削条件で、その時々の状況に応じた切削方法を選びます。
パターンは、記憶させるわけですが、機械が図面上(CAD)のデータを検出しその上で判断してゆきます。
即ち切削条件学習機能と言い、フルオートメーションを可能としています

堀越精機(株)での仕事の流れ

設計・図面作成 CAD
刃物の動きを指示 CAM
NC語に変換 NCプログラム
NCプログラムをNC工作機械に送信 DNC

光ファイバー
NC工作機械(マシニングセンター、NC旋盤)
数値制御(NC)により図面通りに加工されます

図面(CADデータ)通りに加工された部品です。
この後お客様に納品されたり、後工程送られます。

長々とおつき合いありがとうございました。つたない説明で申し訳ございません。
ふんいきだけでもおわかりいただければ幸いです。